嫁さんが子連れ結婚な夫が書くブログです。子連れ再婚・子連れ離婚の経験者さんや、そうなりそうな方々に役に立ちそうなことを書いていこうと思います。

なぜこのサイトを作ったか

  • HOME
  • » なぜこのサイトを作ったか

昨今、子連れ結婚に関するいろんな報道を耳にします。同居の男が彼女の子供を虐待した。しつけといって激しく暴力を振るった。とか。それも小さな子供や、まだ幼稚園にも入っていない赤ちゃんに。

初めまして。「かずにぃ」といいます。私の妻は、私と子連れで結婚しました。妻は離婚暦1回。子供は前の夫の子供です。私は初婚。子供は女の子で、結婚当時は小学三年生でした。

結婚から10年経ちました。私のタネでの子供(男の子)もでき、今は小学3年生。連れ子だった娘は大学生になりました。通学時間が2時間ほどかかっているので、2年生になる来年からは大学の近くに一人暮らしさせようかと頭を悩ませています。

ウチは子連れ結婚の家族の中では、たぶんうまくいっている方だと思います。もちろん小さなケンカはたまにありますが、幸せか幸せじゃないかと聞かれれば、迷わず幸せだと答えます。連れ子だった娘と私の仲も良好です。もちろん、娘の心の中をのぞき見ることができるわけではないですけど、たまにはくだらない冗談を言い、大学受験で悩んだ時には私に相談しに来ました。世間の父親並みには信頼されていると思います。

そんなウチの家族にも、今思えば「あ、あの時選択を間違えていたらまずかっただろうな」と感じる場面もありました。事前に知っていれば、というか、覚悟していれば何のことはなかったことに悩んだりしたこともありました。

子連れ結婚には、やっぱりつまづくポイントがたくさんあったな、と思います。そして、私の家族は運よくそのポイントを避けたり乗り越えられたりしましたけど、そこにハマってしまったら家庭はうまくいかなくなるし、いろんなポイントにはまり続ければ家族はおかしくなり、子供を虐待したり、そこまでいかなくとも離婚したりってことになるんだと思います。

でも、「子連れ結婚に失敗した家族でも、そんな多くのハマリポイントを事前に知っておけば、うまくいったところもいっぱいあったんじゃないかな?」とも思うんです。そこで、私の経験を読んでもらったら役に立つんじゃないかな、と思いました。

このサイトでは、主に女性が子連れの状態で結婚するカップルに向けて、子連れ結婚にまつわる色々なことを書いていきます。

幸せになる家族が少しでも増えるように祈りながら、このブログを書いていきたいと思います。よろしくお願いします!