連れ子だった娘が大学に入ってはや2年。この4月で3年生になります。成人式も迎え、いよいよウチの娘は大人になっていきます。

気になっちゃうゾ

娘が大人になっていくとなると、いずれは結婚、ってのが気になります。そういうの、娘としては迷惑なんでしょうけどね。親としてはどうしても気になっちゃいます。もちろん娘に対して「早く結婚しろ」とかは口が裂けても言わないですけど、心の底では早く相手を見つけて家庭を持つ幸せや子供を持つ幸せを味わって欲しいってのは思いますね。

スピーチしたい!!

file000381263283
結婚となれば、披露宴のシメの挨拶を親がやったりするじゃないですか。なんでかわかんないけど、私は通勤電車の中でいつもそれを考えてるんです。どんなスピーチをしてやろうかと。

でもね、ウチの娘の素晴らしさについては言いたいことは山ほどあるんで(笑)、あれもこれもと思ってると何時間あっても足らなくなっちゃうんですよね。なのでほんの10秒か20秒位に凝縮すべきなんじゃないかと考えました。

で、考えたスピーチはこれ。


美咲、○○君、結婚おめでとう。二人に伝えたいことはたくさんあるんだけど、多すぎていくらあっても時間が足りない。だからここでは一番伝えたいことだけを言います。

私は美咲が娘になって、とても幸せになった。美咲は人を幸せにする力がある。だから美咲と○○君もきっと幸せになる。楽しいことは分けあい、苦しい時は手を取り合って乗り越えて欲しい。

で、私が一礼して娘は号泣、みたいな(笑)。そんな場面を毎朝妄想しながら通勤電車に揺られております。若干キモい?でもしゃーないっすよ、気になるんだもん!!